アーカイブ

2011 年 12 月 のアーカイブ

第73回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2012

2011 年 12 月 30 日 コメントはありません

名称:第73回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2012
日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市


テーマ:日本経済V字回復へのシナリオが見える

会期:2012年2月8日(水)~10日(金)

開催時間:
●8~9日 10:00AM-6:00PM
●10日 10:00AM-5:00PM

主催:株式会社ビジネスガイド社 インターナショナル・ギフト・ショー事務局

会場:
東京ビッグサイト(全館)
東展示棟東1~6全ホール
西展示棟西1~4全ホール、アトリウム

〒135-0063
東京都江東区有明3-11-1

入場対象者:パーソナルギフトマーケットに携わる国内外の流通関係者

来場見込み:200,000人(春2011実績:来場者数 延202,348名)

入場:無料(事前登録制)

出展企業見込み:約2,400社

後援:
英国大使館貿易・対英投資部/オーストリー大使館商務部/オランダ大使館/カナダ大使館/スウェーデン大使館商務部/スペイン大使館経済商務部/中華人民共和国大使館経済部/デンマーク大使館/ドイツ連邦共和国大使館/フランス大使館 企業振興部-ユビフランス/米国大使館商務部/在日ドイツ商工会議所/ポルトガル投資・貿易振興庁/(財)対日貿易投資交流促進協会(ミプロ)/日本貿易振興機構(ジェトロ)/日本百貨店協会/日本チェーンストア協会/日本小売業協会/全国商工会連合会/日本商工会議所/(公財)日本デザイン振興会/東京商工会議所/(株)東京ビッグサイト/月刊ぎふと/月刊Personal Gift(予定含む)

 

協賛:
(社)インテリア産業協会/(社)日本インテリアデザイナー協会/(社)日本ジュウリーデザイナー協会/(社)園芸文化協会/(社)日本アロマ環境協会/(社)日本クラフトデザイン協会/(社)日本パッケージデザイン協会/(社)日本ディスプレイデザイン協会/(社)日本グラフィックデザイナー協会/(社)日本インダストリアルデザイナー協会/(社)日本サインデザイン協会/(財)日本ファッション協会/一般社団法人日本増改築産業協会/一般社団法人日本テキスタイルデザイン協会(予定含む)

 

出展フェア:
ヤングファッション&キッズスタッフフェア
ベビー&キッズコーナー
アニメ &コミックフェア
ARTIST VISION
ステーショナリー&ペーパーグッズフェア
STYLISH文具コーナー
ハンドメイドフェア
アクティブデザイン&クラフトフェア
アクティブデザインコーナー
クラフトデザインコーナー
アクティブクリエイターズ
ホームファニシング&デコラティブフェア
ファブリックデコレーションコーナー
キッチン&テーブルコーディネーションコーナー
リビングファッションコーナー
ライフスタイル提案ゾーン
ビューティー&コスメティックフェア
フラワー・グリーン&ガーデングッズフェア
香りの商品フェア
ヘルスケアゾーン
手作りホビーメイキングゾーン
生活雑貨フェア
全国観光物産フェア
おしゃれ雑貨&レザーグッズフェア
アパレルファッションフェア
エスニックスタイルアパレルゾーン
モダンジャパニーズアパレルゾーン
ファッションアクセサリーゾーン
ファインジュエリーゾーン
ミネラル&ジェムストーンゾーン
スポーツ&プレイング・グッズコーナー
男のこだわりフェア
インポートギフトフェア(欧米・オセアニアからの輸入雑貨 )
アメリカン zakka
Euro Collection
リゾートリビング
インポートギフトフェア(アジア・アフリカ・中南米からの輸入雑貨 )
キャラクターライセンスフェア
Life with Pets ~人とペット共に生きるライフスタイル~
ミュージアムグッズコーナー
IT関連&エンターテインメントグッズコーナー
リテールサポート・コーナー
人と環境に配慮した Peaceful Lifeフェア
クリスマス&ブライダル・記念日ギフトフェア
伝統とModernの日本ブランド モダンジャパニーズスタイルフェア

出展内容:
●出展社
出展企業は、約2,400社。いずれも消費財関連業界の国内のメーカー・輸入商社・欧米メーカーです。生活者のライフスタイルに対応する新製品を主体に展示。その豊富さ、多彩さ、ユニークさでは、他のどんな見本市の追随も許しません。市場と流通をリードする最も実質的なトレードショー(業者専門見本市)ということができます。

アクティブデザイン&ハイクオリティグッズ、ホームファニシング&デコラティブ、フラワーグリーン・園芸用品、アート、ファンシー&ホビー、ステーショナリー、ウォッチ&クロック、おしゃれ雑貨、アクセサリー、コスメティック・ビューティ(美容用品)・香りの商品、テーブルウェア、布製品、アパレルファッ ション、パーティー&ラッピンググッズ、キッチンウェア&ユーテンシル、カットラリー&ツール、フロア&バスまわり、 ペットグッズ、メモリアル&ブライダルグッズ、アウトドア用品、スポーツ&プレイング・グッズ(遊戯グッズ)、コレクターズアイテム、IT関連&エンターテインメントグッズ、欧米インポートグッズ、ベビー&キッズギフト、キャラクター・デザイン、ミュージアムグッズ、観光物産品、福祉・介護用品、防災・非常用品、小売店向け販売支援・経営支援関連商品その他ハイクオリティ・ギフトアイテム。(食品は除きます)

男子厨房倶楽部「電子レンジを活用し、早く手軽に雑煮を作る」

2011 年 12 月 25 日 コメントはありません

正月も近くなりました。正月といえば雑煮です。
今回は、電子レンジを活用し、早く手軽に雑煮を作りたいとおもいます。

雑煮は、室町時代から食べられていたそうで、江戸時代になり、庶民も節句には餅を食べるようになったそうです。

静岡県西部では、関東風(焼餅にすまし汁)ですが、餅を焼かない地域が多いそうです。

今回は、すまし汁の餅をやかない遠州風で雑煮を作りたいとおもいます。

出汁をだしの素など利用し、簡略化すれば、10分も掛からずより簡単にできます。

ジャパングラスウェア・トレードショウ

2011 年 12 月 24 日 コメントはありません

 

日本硝子食器工業会加盟6社は、2012年1月18日(水)・19日(木)の2日間、後楽園・
東京ドーム・プリズムホールで展示・商談会『ジャパングラスウェア・トレードショ
ウ2012』を開催いたします。

このJGS(ジャパングラスウェア・トレードショウの略)は、日本硝子食器工業会
の加盟6社が主催する商談会で、今回が5回目の共同展示となります。
テーマは「暮らしきらめく、グラスウェア」とし、ガラス食器・工芸品・インテリア
商品などに焦点を合わせ、流通・小売り・ユーザーなどすべての業種・業態を対象に
した新製品・新企画展示とその商談会です。
今回はJGSとしては初めて「東京ドーム・プリズムホール」での開催で、会場に出
展される新製品は総数で約1,000アイテムを超えるものを計画しており、ご来場者の期
待に十分応えるものと確信しています。

●名 称 ジャパングラスウェア・トレードショウ
JAPAN GLASSWARE TRADE SHOW(略称:JGS)

●テーマ 「暮らしきらめく、グラスウェア」

●出展社 石塚硝子株式会社
株式会社岩城ハウスウエア
上越クリスタル硝子株式会社
曽我ガラス株式会社
東洋佐々木ガラス株式会社
ハリオグラス株式会社

●会期 2012年1月 18日(木) 9:30~18:00
19日(金) 9:30~17:00

●会場 東京ドーム プリズムホール
東京都文京区後楽1丁目3番61号
Tel 03-3817-6222

●主催 日本硝子食器工業会
〒169-0073 東京都新宿区百人町三丁目21番16号
日本ガラス工業センタービル3階
Tel 03-5937-5861    Fax 03-5389-7010
E-Mail  glass@glassman.or.jp
URL   http://www.glassman.or.jp/

●交通 東京駅から ●丸ノ内線 後楽園駅 2番出口 約9分
●JR中央線 御茶ノ水駅 → JR総武線 水道橋駅 西口 約6分

上野駅から ●JR山手線 秋葉原駅 → JR総武線 水道橋駅 西口 約7分

新宿駅から ●JR総武線 水道橋駅 西口 約14分

池袋駅から ●地下鉄丸ノ内線 後楽園駅 2番出口 約7分

渋谷駅から ●半蔵門線 神保町駅 → 三田線 水道橋駅 A5出口 約15分
●JR山手線 代々木駅 → JR総武線 水道橋駅 西口 約17分

●開会式 日時 2012年1月18日(木)  午前9時30分~
場所 東京ドーム・プリズムホール エントランス
ジャパングラスウェア・トレードショウ
総合受付前

●お問合せ先 本件に関するお問い合わせは前記主催者にお願いいたします。

「道具」としての陶磁器「HASAMI」

2011 年 12 月 24 日 コメントはありません

●「HASAMI」ブランドについて:
「HASAMI」とは長崎県、波佐見町から発信する、波佐見焼の陶磁器のブランドです。
「道具」としての陶磁器、使われるためにあり、よく使い込まれ、そして使い古される、言葉にはできない不思議な力をもった、愛される「道具」をコンセプトに作られています。

 

■[カラーバリエーション]COLOR VARIATION
大人の色合いながらも、子供の遊ぶTOYブロックのように組み合わせて楽しめます。

■[ハンドル]HANDLE DESIGN
手に馴染むように握りやすく設計され、安定感があります。

■[ボディ]BODY DESIGN
スタッキングでき、アメリカの大衆食器に見られるような丈夫で洗いやすい実用的デザイン。

 

洋包丁の種類と用途

2011 年 12 月 24 日 コメントはありません

●牛刀
肉、野菜、魚、パンなど万能だが刃が薄いのであまり堅いものは不可

※使いやすい寸法
240~300mm

●筋引(スライサー)
肉の筋を切ったりスライスする肉の薄切り用。

※使いやすい寸法
210~270mm

●洋出刃
骨付き肉や半冷凍物、カニなどを切る厚口の牛刀。

※使いやすい寸法
210~240mm

●ぺティナイフ
野菜、果物の皮むきや細工用

※使いやすい寸法
90~150mm

●サバキ東型(角型)、サバキ西型(丸型)
本来は骨付き肉を肉から切り剥がすものだが、小型で使いやすいので
様々な用途に使われている。骨透き包丁ともいう。

※使いやすい寸法
150mm

●サーモンナイフ
スモークサーモン等のスライスに使う。

※使いやすい寸法
300mm

●ウェーブナイフ
パンやカステラ、ケーキ等を切る。

※使いやすい寸法
250~360mm

和包丁の種類と用途

2011 年 12 月 24 日 コメントはありません

▼柳刃(正夫)
元々は関西型の刺身包丁だが、現在は全国的。関西では正夫ともいう。

※使いやすい寸法:240~300mm

▼蛸引
元々は関東型の刺身包丁だが、最近は柳刃に押され、使う人が減っている

※使いやすい寸法:240~300mm

▼ふぐ引
ふぐ等の薄造り用で柳刃より幅も厚みも薄い。てっさ包丁ともいう。

※使いやすい寸法:240~300mm

▼出刃
魚や鳥を卸す物だが、厚みや長さによってかなりの種類に分かれ、用途
は広い。

※使いやすい寸法:150~240mm

▼鎌形薄刃
関西型の野菜切で小さい物は面取りなどの細工包丁としても使う。

※使いやすい寸法:165~240mm

▼薄刃
関東型の野菜切で一般的には片刃だが両刃の物もある。

※使いやすい寸法:165~240mm

▼骨切(鱧切)
ハモ等の小骨の多い魚の骨を細かく切る為の物。

※使いやすい寸法:240~300mm

▼鰻裂包丁(江戸裂)
関東型のうなぎ裂、他に大阪型や京都型、名古屋型などがある。

※使いやすい寸法:150~240mm

男子厨房倶楽部「缶詰を食す」

2011 年 12 月 18 日 コメントはありません

今回は、部員お気に入り缶詰を持ち合い、食します。

そのまま食べてもよし、醤油やマヨネーズ・スパイスを加えて食しても良し、他の食材と合わせて食しても手軽に味わえます。今回は一手間いれたものと、そのままと缶詰食品を食したいとおもいます。

 

他にも、マグロ味付け煮やスィートコーンのペースト(これは牛乳と合わせてスープ)や鯖の味噌煮・コーンビーフなど缶詰と言えばというものがたくさんありますが・・・それはまたの機会にということで。

 

ノロウィルスを完全に失活化せる製剤 パソカット80

2011 年 12 月 17 日 コメントはありません

●パソカット80(低臭素酸次亜塩素酸ナトリウム除菌水)
ノロウィルスの失活化するには、エタノールや逆性石鹸(手洗い消毒石鹸)は
あまり効果がありません。

ノロウィルスを完全に失活化するには、次亜鉛素酸ナトリウム、加熱が有効
と厚生労働省が発表しています。
パソカット(Pathocut)は次亜塩素酸ナトリウムの優れた殺菌性能をさらに大幅
に高めた製剤です。

●パソカット80主な性能
・水気のある場所でも効果抜群
・弱酸性で手荒れがしくい
・食中毒をはじめ、ノロウィルスにも効果を発揮

パソカット詳細(この画像をクリック。画像上でクリックでさらに拡大)

 

ラインナップ

パソカット80 500ml \1,500.-4L\5,000.-20L\15,000.-(定価)

鍋をより良く使うためのポイント6(鉄製鍋編)

2011 年 12 月 17 日 コメントはありません

▼鉄製鍋の使い方
●はじめに
鉄鍋(フライパン、中華鍋、北京鍋)は、錆止めが塗ってありますので、空焚きして錆止めを焼
いて油馴らしをしてから使い始めます。

▼手順1(錆止めを焼いてとばす)
1.洗わないでそのまま鍋を強火にかけます。鍋全体が変色(グレー色)するまでまんべんなく火に
あててください。鍋全体が変色(グレー色)したら、火を止めて冷まします。

※煙が出ますので、必ず換気してください。錆止めが残ることもありますが、体に害はありません
ので安心してお使いください。

2.鍋が冷めたら、台所用洗剤でよく洗ってください。

▼手順2(油馴らし)
3.水分をよく拭き取り、食用油を鍋の1/3程度入れて10分くらい弱火にかけてください。油うぃ冷
まして空けると使用前準備(油馴らし)は、完了です。

4.ご使用になる時は、予熱で鍋を温めてから油を引いてお使いください。
●使用後は
油は、冷えると固まって汚れは落ちにくくなります。温かいうちに洗剤を使わずにお湯でタワシや
ササラを使って洗ってください。

※洗剤を使ってしまうと、せっかく馴らした油が落ちてしまい、食材がこびりつきやすくなったり、
錆の原因になります。水気をよく取り(火にかけ、空焚きして、水分を蒸発させてください。)、保
管してください。

※キッチンペーパーなどで軽く油を塗っておくと、錆止めになります。

●もし錆てしまったら
研磨剤の入ったクレンザー等で錆を落としてから、手順2(油馴らし)を行ってください。

環境展示会 エコプロダクツ2011

2011 年 12 月 15 日 コメントはありません

■12/15~17  ●日本で最大の環境展示会 エコプロダクツ2011東京ビックサイトで開催
12月15日から東京ビックサイト東館1から6ホール全てを使って開催される、日本最大の換気用展示会「エコプロダクツ2011」です。キッチン・テーブルウェア関連企業も出展いたします。

■テーマ
「エコはみんなのために、すべてはエコのために」 – エコプロダクツや関連技術、環境活動など、あらゆる「Green」な環境への取り組みが、「みんなの力での復興」へとつながります。
東日本大震災からの復興に活用される環境技術や経験を世界へ。
エコプロダクツ展では環境に配慮した、より良い社会システムやライフスタイルの実現に向け、最新情報を発信していきます。
■開催概要
●名称
エコプロダクツ2011[第13回]

●会期
2011年12月15日[木]~17日[土] 10:00~18:00  最終日は10:00~17:00

●会場
東京ビッグサイト[東展示場 1~6ホール]

●主催

(社)産業環境管理協会、日本経済新聞社

●後援
経済産業省、環境省、文部科学省、国土交通省、農林水産省、厚生労働省、(社)日本経済団体連合会、
(公社)経済同友会、日本商工会議所、東京商工会議所、(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構、
日本貿易振興機構(ジェトロ)、東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県 (順不同)

●協力
(公社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会、グリーン購入ネットワーク、
(財)日本環境協会、全国連合小学校長会、日本私立小学校連合会、全日本中学校長会、全国高等学校長協会、
全国国立大学附属学校連盟、全国小中学校環境教育研究会、 私立大学環境保全協議会 (順不同)

●メディア協力
日経BP環境経営フォーラム、日経エコロジー、ecomom、エバーブルー/フィールドライフ、 環境goo、
教育新聞、GREENSTYLE、J-WAVE、日本教育新聞 (順不同)

●入場料
無料 (登録制)

●来場対象
・企業経営者、企業の購買部門、環境管理部門、製品・商品開発部門、経営戦略部門、社会貢献部門 など
・自治体・官公庁の地域振興部門、購買部門、環境部門 など
・各業界団体、地域産業・商工団体 など
・環境NPO・NGO、市民グループ、環境に関心のある一般消費者(ファミリー、主婦、学生、小・中・高生)

●出展規模
752社・団体/1,747小間 (2010年出展実績:745社・団体/1,762小間)

●来場者見込
185,000人(2010年来場実績:183,140人)