アーカイブ

2014 年 12 月 のアーカイブ

男子厨房倶楽部「弁当編、親子丼弁当を作る」

2014 年 12 月 28 日 コメントはありません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼弁当内容

・親子丼:親子鍋にカットした具(玉ねぎ+椎茸+鶏もも肉)を敷き入れ、 麺汁+味醂を入れ、熱に掛けひと煮立ちさせる→溶き卵を流し掛け、もうひと 煮立ちさせ→ご飯の上に盛り→紅しょうがを載せ→完成

・釜揚げしらすとネギの醬油和え:釜揚げしらす+青ネギ+麺汁+一味唐辛子 を混ぜ→完成

・キャベツの黒胡椒和え:細切りしたキャベツに塩+黒胡椒+白ごま+合わせ酢 を揉み混ぜ→完成

・白菜+ニラの吸い物:出汁にカットした具(白菜+ニラ+椎茸)を入れ、 ひと煮立ちさせ→麺汁+塩+胡椒+白ごま+ごま油を入れ→完成

 

 

▼容器

・親子丼:工房アイザワのステンレスの蓋内パッキン+蓋・身を固定するフック付を使用

・キャベツの黒胡椒和え:野田ホーローの蓋がタッパ仕様のもの

・白菜+ニラの吸い物:サーモス真空断熱フードジャー

・釜揚げしらすとネギの醬油和え:蓋にパッキンが付いていて液漏れしずらいタケヤ科学の
ポリプロピレン・シリコン製容器を使用。

男子厨房倶楽部「洋食編、スチームケースを活用し、カレーを作る」

2014 年 12 月 21 日 コメントはありません

 

 

 

 

 

 

▼シリコンスチームケース
・フランス調理道具メーカー「マストラッド」が蒸し煮料理のために開発した、シリコン容器パピヨット。耐冷温度-40℃、耐熱温度220℃。電子レンジ&オーブンに対応しています。

・ルクエ「スチームケース」
スペインの調理道具メーカー「ルクエ」。このメーカーからも各種スチームケースが出ています。ここのメーカーは種類も豊富ですが、レシピブックが豊富に出ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼内容
・チキンカレー:カットした具(にんじん・玉ねぎ・鶏もも肉・しめじ)+水少々スチームケースに入れ、しんなりするまで電子レンジで5分程度熱にかける。鍋に水+出汁の素+麺汁+トマトペーストを入れ、火にかける。途中で電子レンジで熱した具を入れ、ひと煮立ちさせ、カレールー+ガラムマサラ+バター+タバスコ+一味唐辛子を入れ、もうひと煮立ちさせ→完成

・白飯:米を洗い、一晩昆布を入れた水に浸し、米+米を浸した水+酒少々を入れ、炊き→完成

・目玉蒸し:卵料理用スチームケース「ルクエ オボ(OVO)」を使用。オボに薄く油を塗り、卵を割り入れる→500Wのレンジで50秒加熱、30秒余熱し、目玉蒸しをご飯+カレーを皿に盛った上のせ→完成

 

▼食器
・器:小田陶器「櫛目17中鉢白」

・箸置:白山陶器「ナッツシングル紺マット」

・スプーン:燕振興「スナオ デザートスプーン」

・グラス:イッタラ「カルティオ タンブラー210ml クリア」

 

男子厨房倶楽部「定食編、焼き魚定食を作る」

2014 年 12 月 14 日 コメントはありません

 

 

 

 

 

 

 

▼内容
・さんま焼物:サンマは鱗・頭を取り、腹に切込を入れ、内蔵を取り、洗う。身を真ん中 あたりで二つに切り、身に熱の通りが良いように切り込みを入れる、ロースターで両面 焼き→大根おろしを沿え、柚子を絞り→麺汁を掛け→完成

・豚汁:出汁(昆布+かつお節)にカットした具(大根・にんじん・しめじ・白ネギ・ 豚バラ・白菜・豆腐)入れ、しんなりするまで煮て、味噌を溶かし、一味唐辛子を入れ→完成

・白飯:米を洗い、一晩昆布を入れた水に浸し、米+米を浸した水+酒少々を入れ、炊き →完成

・白菜の塩もみ:カットした白菜に塩+出汁の素+白ごま+一味唐辛子を入れ、しんなり するまで揉み混ぜ→完成

・イカの麹漬け:市販のもの

・とろろ:山芋(やまといも)を卸し、昆布汁+麺汁+一味唐辛子を入れ混ぜ→完成

 

▼食器
・さんま焼き物:白山陶器「長角皿」

・豚汁、白飯:喜八工房「梓 糸筋椀(大)」

・とろろ:野田ホーローの蓋がタッパ仕様のもの

・イカの麹漬け、白菜の塩もみ:ショーワ製陶「飴斑点薬味皿」

年末年始営業について

2014 年 12 月 7 日 コメントはありません

年末年始営業ですが、下記のようになります。ご了承願います。

▼ 配達休み:12/30(火) – 1/4(日)

 

▼ 店舗休み:1/1(木) – 1/2(金)

(12/30 – 1/4:営業時間10:00-15:30)

男子厨房倶楽部「弁当編、牛丼弁当を作る」

2014 年 12 月 7 日 コメントはありません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼弁当内容

・牛丼:油を敷いたフライパンでカットした玉ねぎ+すりおろしニンニク+牛肉細切れを炒め、麺汁+味醂+ラー油を掛け和え、ご飯の上に盛り、紅しょうが+白ごまをふりかけ→完成

・キムチチャンプル:ごま油を敷いたフライパンにニラ+白ネギ+椎茸を炒め→キムチ+麺汁+酒+絹ごし豆腐を混ぜ→完成

・白菜の塩もみ:カットした白菜に塩+出汁の素+白ごま+一味唐辛子を入れ、しんなりするまで揉み混ぜ→完成

・白菜とニラと玉子のスープ:昆布出汁+出汁の素にカットしたニラ+白ねぎ+白菜を入れ、ひと煮立ちさせ、麺汁+塩で味づけし→完成

 

 

▼容器

・牛丼:工房アイザワのステンレスの蓋内パッキン+蓋・身を固定するフック付を使用

・キムチチャンプル:野田ホーローの蓋がタッパ仕様のもの

・白菜とニラと玉子のスープ:サーモス真空断熱フードジャー

・白菜の塩もみ:蓋にパッキンが付いていて液漏れしずらいタケヤ科学のポリプロピレン・シリコン製容器を使用。